感謝の気持ちの伝え方

新郎新婦のイラスト

案内と気持ちをあらわす

ゲストが結婚式場に到着し、最初に目にするのがウェルカムボードです。必ずなくてはならないアイテム、というわけではありません。ですが、出席してくれたゲストへ、新郎新婦が感謝の気持ちを表すウェルカムアイテムです。ゲストが来場し受付に迷わないようにするための案内も兼ねているので、予算や時間を考慮し作成したほうがいい重要アイテムです。ウェルカムボードには形や大きさなどの制限は一切ありません。そのため、新郎新婦がどんな式にしたいか、どんなテーマで結婚式の準備をしてきたのかが現れるアイテムの一つです。ホテルなど同じ場所で何組かの結婚式が行われる場合やレストランウェディングなどで会場をわかりにくい場合もあるので、一般的に新郎新婦の写真や似顔絵と名前、日付がはっきり書き花やリボンで装飾されているものが多いです。ウェルカムボードは自分たちで作成することもできます。100円ショップやホームセンターで材料を購入し、今は字体のテンプレートのサイトもあるので上手に活用しましょう。他の準備で忙しく手作り時間がないときは、プロに依頼したり、絵や装飾が上手な友人に依頼することも可能です。その場合は依頼された人が焦らないように時間の余裕をもってお願いしましょう。また作成してくれた友人には心付けを用意します。結婚式は人生での大きなイベントです。今までお世話になってきた方々へ感謝の気持ちをカタチに表す大切な場所です。その最初のカタチをウェルカムボードで伝えましょう。